[PR] メルマガを読んで応募するだけ。毎週当選のチャンス!

2008年03月11日

クッキーダイエットとは

 「クッキーダイエット」とか、「豆乳クッキーダイエット」というものをご存知でしょうか?他にも、「おから...」、「豆乳おから...」とも言われますが、すべて同じものを表しています。

 これらの総称として、クッキーダイエットと呼ぶことにしましょう。このダイエット方法は、正しく行えば痩せる効果が高いことが知られています。実際、ダイエット成功の体験者も多いようです。

 どのような方法かというと、朝昼晩の3食のうちの1〜2食を、クッキーに置き換えるというものです。これは、普通に売られているようなお菓子ではありません。ダイエットクッキーと呼ばれる、それ専用に作られたカロリーの少ないものなのです。

 たとえば、普段の食事を次のように摂っているとしましょう。

朝食:400キロカロリー
昼食:800キロカロリー
夕食:1,200キロカロリー
----------------------
合計:2,400キロカロリー

 このうちの、たとえば夕食をそのクッキーに置き換えます。食べる量にもよりますが、だいたい200キロカロリーくらいです。通常より1,000キロカロリーも熱量が少ないのです。すると、1日の総摂取カロリーが1,400キロカロリーになります。

 このように、摂取カロリーを減らすことによって体重を落とすというのが、この方法の理論なのです。摂取カロリーが少なくなれば、その分、蓄積される脂肪も少なくなるというわけです。
posted by 炎のダイエッター at 20:09| Comment(0) | 理論と実践方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


[PR] 最大100%OFFの激安タイムクーポン
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。